2012年01月

2012年01月30日

=なごやか*会新年会のご報告=

なごやか*会のメンバーで、新年会と合わせて
今年の活動計画を話し合いました。
今回打ち合わせ場所はメンバーの一人が住む
滋賀県近江八幡で行いまし た。
とても穏やかな町で参加メンバー全員大満足の会となりました

なごやか*会では昨年のチャリティーイベントにご来場
頂きましたお客様から再度のイベント要請を頂き、
メンバー6人の「いやしのカウンセラー」がより活動を充実させ
ていくための話し合いができました。

メンバー全員でのイベントはもちろん、個人の特性を反映した
積極的な活動を通して、よりパワーアップしていく「なごやか*会」を
見守って下さいね

滋賀県メンバーの徳永さん当日は本当にお世話になりました

次回2月18日(土)今年2回目の打ち合わせを予定しております

DSC_0027


 いやしのカウンセラー 古田 ヒロミ 



jaahc at 11:01|Permalinkいやしのカウンセラーさんからのメッセージ | 東日本大震災への支援

2012年01月16日

=終了感想レポート=

いやしのカウンセラー終了感想レポートより

Q:当講座を始める前と全課程を修了してからと比較してみて、
あなたの心境や思考にどのような気付きや変化があったでしょうか。


  東京都 K.Tさん 

この勉強を始める前は心理の勉強をしたことはありませんでした。
自分をみつめるという事もよく分かりませんでした。

レッスンをしていくうちに「今、自分が感じている事はこうゆう事なんだー」
と思う事があり心理の勉強のおもしろさを感じました。

自己啓発の本もたくさん読みました。
しかし、どれを読んでもテキストに書いてある事でした。
会社員をしている時は愚痴や周りの人の悪口などを言っていました。

それは相手が悪い、相手に直してもらわないと・・という気持ちでしたが
それは無理なこと、自分が変われば相手も変わるという事に気付きました。
まだまだたくさんの気付きがありました。

これからもテキストを復習してお客様にカウンセリングが出来るように
勉強していきたいと思っています。
とてものんびり勉強してしまいましたが長々とありがとうございました。
いやしのステーションとして活動したいとも思っていますのでまたよろしくお願いします。

a0001_012717


jaahc at 11:20|Permalink修了生からのメッセージ | 終了感想レポート

2012年01月06日

=新年のごあいさつ=

謹んで新年のごあいさつを申し上げます

昨年は、多くの出来事によって、
「命」の尊さをさらに深く感じた一年でした。
人と人とのつながり、絆という言葉が
今まで以上に使われていることにも気づけます。

活動やセミナーにご参加くださり、
共に学べたことを大変うれしく思います。
本当にありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い致します

2012年が、皆様にとって
お健やかで幸多き一年でありますように
心からお祈り申し上げます。
益々のご活躍をこれからも応援いたしております

     中島 ゆきえ 

************************

これまでに幾度かご紹介しております
詩「ありがとう」の作者である高橋久子さんから
お知らせをいただきましたので、ご報告いたします。

お手紙の最後のメッセージに、心から励まされました
「私達もファイトでGOGO
あなた様もきらめく一年になりますように


交流会チラシ
■☆「ありがとう」の作者として、詩を朗読されます
(財)日本訪問看護振興財団主催
『名取市民交流会&ミニライブ(さとう宗幸氏)』
1月21日名取市保健センター1F(募集終了) 
心豊かな表現の数々に感動いたします。
先日、これまでに頂いたたくさんの詩をまとめ、
“手作り冊子”にして送りました。



新聞記事■河北新聞に掲載(12月26日)
『世界に響け 感謝の気持ち』
〜奈良の住職が曲付ける〜
演奏活動でメジャーデビューされた三浦明利さんから
満月の下、日和山にて曲が披露されました。
「高橋さんの思いを世界へ届けるお手伝いをしていきたい」
三浦さんも、ありがとうの詩に感動されたおひとりです。
心温まるつながりが広がることを祈っております。


jaahc at 17:31|Permalink中島先生からのメッセージ | 東日本大震災への支援