2010年07月

2010年07月30日

終了感想レポート

ヒーリングのためのカウンセリング講座
終了感想レポートより

Q.当講座を始める前と全課程を終了してからとを比較してみて、
  あなたの心境や思考にどのような気づきや変化があったでしょうか。


広島県 S.F.さん

カウンセリングは大学時代も学んでいましたが、何度やっても常に新鮮でした。
用語も知ってはいたものの、又新しい発見がありました。
非常にわかりやすいテキストでした。

子育て中でもあり、身につまされる学びも沢山ありました。
特に劣等感は自分自身にも日々向きあってきた問題でもあります。
自問自答しながら、心の阻害となっているもの、又起きた事象への心の持ち方など、
変容していった自分にも気づくことがありました。
人から見たら“不幸な出来事”も、これは起こるべくして起こる、越えなければならない
学びととらえるようになりました。

100730_1

そして、日々感謝の気持ちを忘れず、これからも歩んでいけたら
と思うようになりました。
これからも折に触れテキストを読み返し、その都度そのときに必要な学びに
改めて気づくことになるかと思います。

yukimiya16 at 12:55|Permalink終了感想レポート | 修了生からのメッセージ

2010年07月26日

=不思議なドア見っけ♪=

先日、とってもおもしろいドアを見つけました

人がひとり入れるかなぁ σ( ̄(●●) ̄) アタシムリ…
っていうくらいの細いドアです。
100726

きっと以前は、壁が付いていたのでしょう。
まるで、ドラえもんのドアみたい^^
見れば見るほど、
不思議な感じがしてきます。

このドアを開けると、
どんな世界が広がるんだろう?\(^▽^*)ジャ〜ン(*^▽^)/
・・・童心が顔を出します。

「ノックなんかしなくていいのよ。あなたの未来なんだから

そんな声が聞こえてきそうです(*^_^*)

あなたは、このドアを見て
どんなことが、浮かんできますか

さあ入ってみましょう


    中島 ゆきえ

yukimiya16 at 16:12|Permalink中島先生からのメッセージ 

2010年07月14日

今日のしあわせストローク=27=

100714_1

『幸せスイッチ』を押すとき

あの人と話しをしていたら、
なんだか
やさしい気持ちになってきた・:*:・(*´エ`*)・:*:・フンワリ

あの人の姿を見ていたら、
なんだか
勇気が湧いてきたo(`・ω・´)○オッシャー

あなたのまわりにもいませんか?

あなたの『幸せスイッチ』
かんたんに押しちゃう人。

そんな人に、
無性に会いたくなることって
ありませんか?

そんなときは・・・

あなたも
誰かの『幸せスイッチ』を
押しているような気がします

     中島 ゆきえ

yukimiya16 at 18:35|Permalink今日のしあわせストローク | 中島先生からのメッセージ

2010年07月09日

終了感想レポート

ヒーリングのためのカウンセリング講座
終了感想レポートより

Q.当講座を始める前と全課程を終了してからとを比較してみて、
  あなたの心境や思考にどのような気づきや変化があったでしょうか。

神奈川県 E.Y.さん

講座を始めて随分時間がかかり、その間色々とありました。
つらい時期にはすごく私を助けてくれました。
以前なら、辛いことがあったら忘れよう、考えないようにしよう、としていました。無理にその感情を押しのける必要はないんだと、辛い時、少しそのままでもいいんだと知りました。自分で納得いく答えを見つけ心に整理してしまっておくことができました。また、辛いことにも、何かに気づいてほしいとしっかり意味があることを学びました。

レポート課題によって書くことの大切さを知りました。
頭の中ではぼんやりと描くことができますが、それを文章で表現することが難しいと感じました。でも、おおまかの所から捉えて、そこから細かい所に目を向ければ、自分で考え答えがみつかること、書くことによって、頭の考えに整理がつくことを学びました。

これから自分の夢を描き、そこから何をすればいいのか、何が必要なのか、書き出します。

100709_1


yukimiya16 at 10:49|Permalink終了感想レポート | 修了生からのメッセージ

2010年07月02日

=貴重な瞬間をありがとう!=

7月29日ワールドカップ決勝T戦
日本Vsパラグアイでは、
延長戦でも0−0の引き分けO(`・ω・´)○
最後のPK戦で相手の得点の数が多く
そこで勝敗が決まりました

チームが一丸となって戦い
全員が肩を組んでサークルをつくり
サポーターが声をからして応援

試合が終わっても、
こうした姿や光景は心に刻み込まれるもの。

今回は、「チームワーク」に次いで
「誇り」という言葉が
心にしっかりと残りました。

どんなスポーツも
多くの人に大切なものを
与えてくれます

裏舞台にはたくさんの人がいて、
それぞれにドラマがあり、
多くのことを乗り越えながら
みんながひとつのものを
真剣につくりあげていく。。。

その姿に、感動せずにはいられません

だからこそスポーツは、
見る人にも貴重な瞬間なのでしょう。
これは、私たちも忘れちゃ
いけないことのように思います。

そんな、大切なことを
思い出す機会に恵まれた
この時代に生まれたことにも
なんだか感謝したくなります。

:*・゚☆本当にありがとうございました。.:*・゚


   中島 ゆきえ


yukimiya16 at 14:49|Permalink中島先生からのメッセージ