2019年03月04日

『いやしのカウンセラー』香る絵本を考案♪

 いやしのカウンセラー 中溝 留美 さん 

いやしのカウンセラー養成講座を一つひとつ学んでいくプロセスの中で、自分自身の心と行動に深く向き合う機会を得ました。
そのことがきっかけとなり、ありのままの自分で文章を書く作業を始め、1冊の絵本を完成させることができました。それがアロマ香る絵本です。
ほかにもアロマ香るカルテ、アロマ香るカードを作りたいと思っています。

アロマ香る絵本とは、
ストーリーと共にアロマの香りでも癒されるというものです。
これは、詩集や写真集等にも応用できると思っています。
心、視覚、嗅覚に同時にアプローチできることで、より深い感動や思い出が刻まれることと思います。

20190304_113720

20190304_113623




















アロマ香るカルテとは、
いやしのカウンセラーとして使用するカルテや各種セラピー、心療内科、サロンスペース等でのカルテに精油を付けて保存できるものです。
その時の不調や気分を記したカルテに、カウンセラーとクライアントで選んだ精油を付けて保存します。
そのようなカルテを活用することで、より深い癒しをもたらすカウンセリングの可能性が広がっていくと思います。

アロマ香るカードとは、
クライアントさんがカウンセリングルームやサロンを後にされる時に、アドバイスワードと一緒に選んだアロマを付けて持ち帰ることができるものです。
そうすることによって、次の予約時までの安心と気づきが増え、様々なかたちでの癒しに繋がると思います。
就寝時の枕元に置いたり、ポーチやバックに入れて持ち歩いたりすることで、気軽に心身のケアが可能になります。
また、香りと共にアドバイスを見直すことで、香りと記憶の深い繋がりの効果で、スムーズな理解や他の場面でカードと同じ香りをかいだ時も、アドバイスワードが思い起こされ、よりポジティブな生活を維持することができるようになると思います。

今回はこのような三種類の企画案なのですが、私だけの力では商品化してビジネス展開することが難しく、皆様のお力をお借りしたいと思い、ブログに載せて頂くはこびとなりました。

この企画案に対して、具体的な作成や出版の実現に協賛して下さる方やグループ様、会社様などおられましたら、ご連絡を頂きたく思っております。
皆様、どうぞ前向きなご検討をよろしくお願い致します。

連絡先
E-メール:2-papon-hanapon-unkun-ruu-2@ezweb.ne.jp

*********************************

アロマコーディネーターであり
『いやしのカウンセラー』を修了された中溝留美さんが、
香りが楽しめる素敵な絵本を考案されました!

自分の心と行動に向きあいながら心を学び、
数々の気づきを体験された中溝さん。

“ありのままの自分”から湧き出た想いを文章に書き始め、
学びを終えた頃には、一冊の絵本を完成させたということです。

本のタイトルは「キラキラの話」
ページを開ける毎に、自然の香りがふわり♪
まるで、妖精たちが飛び出して来そうです。
物語を読んでいるうちに、主人公が自分と重なり
心がホッコリと温まりました。

中溝さんは、サロンのお仕事の中で
心と体のつながりの深さを実感され、
アロマと、心について学んだ事を積極的に生かしたいと、
日々考えられているそうです。
その中で生まれたのが、この素敵な絵本。

大切なものとの出会いを願う
中溝さんの温かい想いが伝わって来ます。

出版社との良い出会いがありますように
そして、近い将来、出版が実現し
おひとりでも多くの方々の手元に届きますように
心から祈っております!

 中島 ゆきえ 



jaahc at 13:32│ いやしのカウンセラーさんからのメッセージ | 中島先生からのメッセージ