2008年10月23日

香咲弥須子先生のセミナーに行ってきました

今日のしあわせストローク =1=

 『あなたは、それを素敵だと言う。素敵だと思える「今」のあなたが素敵です。』


2bdf3015.JPG先日、NYのマンハッタンでCRSというセンターを設立され、ヒーリングやセミナーなど数多くの活動をされている「香咲弥須子先生」のセミナーに参加して来ました。

香咲先生には、『ヒーリングのためのカウンセリング講座』を開講するにあたって、推薦メッセージをいただき、熱い応援を頂戴しました。
また、ライセンスの名称を考案するときにも、これからの日本の社会に合った『いやし』が良いのでは?と、ご提案いただいたおかげで、JAA『いやしのカウンセラー』と決定しました。

今回、来日され東京で開催されたセミナーのテーマは、≪幸福を引き寄せるための正しい実践方法≫でした。その一つを私なりにまとめるとすれば「人は、すでに完全であり、幸せを望む必要は無い。
すでに、幸せなのだから」といった温もりのあるメッセージで、とても共感できました。
幸せを求める、というよりも思い出すことが必要であるわけですね。

そして、自分の中の豊かで幸福な思いが、目の前のものを輝いて感じさせていることに気づいて欲しいということ。
こうした言葉には、深い意味があります。眺めるように賞賛しがちな美しい言葉をもっと身近なものとして実感できるように、共に伝えていきたいと感じました。

中島 ゆきえ

jaahc at 09:49|Permalinkセミナー&イベント情報 | 今日のしあわせストローク

終了感想レポート♪

ヒーリングのためのカウンセリング講座 終了感想レポートより

問)当講座を始める前と全課程を終了してからとを比較し、あなたの心境や思考にどのような気づきや変化があったでしょうか。

秋田県 A.Y.さん
以前は自分自身に起きた不愉快な出来事、また、それに関係した人に対し、思い出しては嫌な気持ちになっていました。
今は、思い出すことがあっても、様々な経験こそが私の人生を豊かにするのだと思えば笑ってしまうほど、大した事ではなく、むしろ感謝できてしまう、という変化を感じています。
本当に毎日が楽しく、自分でも驚くくらいです。


兵庫県 H.Y.さん
いつの頃からかは忘れましたが、幼い時のトラウマによる深い悩みに苦しみ、故郷を離れてずいぶんとしてから、自分自身を愛することを教えてくれたその人から始まった精神世界への道。
その頃から少しずつ立ち直ってゆく中で、助けていただいた方達へのお礼は、他の方への癒しのメッセージへと変わっていきました。
でも、まだいくつもの問がありました。興味のあった心理学も独学でしていましたが、理解できずにもんもんと中途半端なままになっていました。
今回の学習も最後までできるか不安もありました。何度も何度も読み直し、この年令でどこまでできるだろうか。文章も上手く書けそうもないし…等と。
でも章が進むうち、そういう不安を打ち消してくださる内容 〜イラーショナルビリーフ〜。な〜んだ、できるまでやりゃあいいじゃないの。完璧じゃなくてもいいじゃないの。良い格好しなくてもいいじゃないの。
そして戻ってきた回答のなんとやさしいコメント!そのやさしさに素直に甘んじることにしました。
知らない間に変換させられたトリックスター。これによって嵐?の後始末がたくましくできるようになってきたということにも気づきを与えていただきました。
グレー色が多かったと思われる以前に比べ、今ではバラ色だと思っています。
オレンジやピンクの素敵な花ビラを舞い散らして、周りを良い香りで暖かく包んであげられたらと、いい気持ちの日々を過ごしています。
あたたかな講座に出逢えました。ありがとうございます。

jaahc at 08:00|Permalink修了生からのメッセージ | 終了感想レポート

2008年10月21日

JAA認定『いやしのカウンセラー』第1回受験対応合宿講習会を終えて

10/16(木)17(金)、秋の晴天に恵まれる中、緑豊かな伊豆高原にある「桜坂ガーデン」にて、合宿講習会が行われました。
有意義な時間を共に過ごせましたことを心より厚く御礼申し上げます。

桜坂食堂01







JAA『いやしのカウンセラー』の活動に向けて集まった方々の元気で朗らかな様子が、今も心にはっきりと残っています。
おかげさまで、参加者の人数は予想をはるかに超えて“満室”。
中には、沖縄から飛行機で来られた方、結婚してから旅行や買い物以外はほとんど外に出かけることがなかったと言う方、大学や病院に自ら転々と勤めながら、こうした心の学習を呼びかけ、ようやく賛同される方が増えてきたと言う勇敢なチャレンジャーなる方もいらっしゃいました。
今後は、地域の活性や教育現場にも役立てたいという声もお聴きしました。
皆さんの自発性に、驚きと喜びを感じながら、楽しく学習を進めることができました。
「世界中を愛で埋め尽くそう!」ヒーリングのためのカウンセリング講座LESSON12のポエムにある締めくくりの言葉は、講座が目指す方向性です。
『いやしのカウンセラー』に求めるのは、“心身の健康と活力を考えたケア”を実践しながら、いつでも、どこでも、誰にでも、意味や愛を見出すことです。
学習とライセンスを生かし、どの場面でも自分なりにクリエイトできる魅力ある「人」作りが最も大切であり、それがその人なりの「答え」であると実感しました。
これを機に、力を合わせて私たちに出来ることをどんどん広げていきたいと感じました。皆さん!本当にありがとうございました。

中島 ゆきえ

桜坂デッキ01

jaahc at 15:03|Permalink中島先生からのメッセージ 

2008年10月14日

いやしのカウンセラーの意義

0810もみじ







皆さま、こんにちは。
中島ゆきえです。

今回は、『いやしのカウンセラー』ライセンスの意義について共に考えましょう。
心身のケアをする方法は、アロマセラピーやリフレクソロジー、カラーセラピーなど数多く存在します。
こうしたケアをする場に、共に考えるという意味を持つカウンセリングを導入することで、より一層丁寧なケアができます。

私たちが学ぶ、『ヒーリングのためのカウンセリング講座』は、カウンセリングスキルよりも自分の暮らしに役立つ心のとらえ方と健康的で充実したライフスタイルに改善することを重視しています。
そのために、心理学理論や哲学などをヒントにしてさらに独自の学習を進めます。


教材画像








ストレス社会と言われている中、恋や仕事、家庭の悩みを一人で抱える人がとても多く感じます。また、一人で難しく考えすぎて、夢を諦める人もたくさんいらっしゃいますね。
癒しを求める人のこうした気持ちをそっと汲み取り、笑顔で温かく迎えるホスピタリティは大切ですが、自分の生活や心身の健康が左右することには、あまり目を向けられていません。
その上、「コミュニケーション力にライセンス?」と、今は感じるかもしれませんね。

心を学習された方の多くが、「癒す方法よりも、まず、ありのままの自分を受け止めることが大切だった」と気づかれています。ケアの現場だけではなく、そこから社会の人々の心へとつながっていくことを共に願いながら活動したいですね。



jaahc at 18:00|Permalink中島先生からのメッセージ 

はじめに

「いやしのカウンセラー」は心の病に対応するライセンスではありません。
医療資格無しでの治療、診断行為が行えないのは「心」であっても同様です。

しかし、心にトラブルを感じても「精神科」「心療内科」「カウンセリングルーム」などは、とても敷居が高く感じてしまい、行きそびれている方も少なくありません。

心のトラブルは決して特別なものではありません。
ほとんどの方が、今までに一度は心に不安を抱えたことがあるはずです。

「いやしのカウンセラー」は、様々なシーンで日々のお仕事や生活での疲れやストレスを和らげ、心がトラブルを抱える前に緩和する、元気になるための「いやし」を目的とします。

人とのコミュニケーションが生じる様々なシーンで活かせるライセンスですので、リラクゼーション系のサロンはもちろん、各職場(教育、医療、接客、営業、健康 etc.)で活躍する「いやしのカウンセラー」を全国に広げていきます。

このブログは、受講生やライセンス取得者の皆さまには、学びに何かしら役立つ情報を。一般の皆さまには、「心」についてちょっと考える場を、提供できればとの思いで始めました。

これからも、気が向いたらお立ち寄りください。

では、はじめに、担当講師の中島ゆきえ先生からのメッセージをどうぞ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

皆さま、こんにちは。中島ゆきえです。
JAA認定『いやしのカウンセラー』制度のスタートに合わせていよいよブログも始まりました。
今後さらに、アロマセラピーに関わる方々を始め、心身の健康を考える方々と共に、私たちには何ができるかを問い続けてまいりたいと思います。

『いやしのカウンセラー』が学ぶ『ヒーリングのためのカウンセリング講座』は、“日々の暮らし”を丁寧に、充実させるヒントを自分でつかむための学習です。
カウンセラーと名前が付いているだけに、誰かの相談を受ける人のためのトレーニングというイメージがあるかもしれませんね。
もちろんそれは、とても素晴らしいことだと感じます。
しかし、この講座は、自分の生活と心身を整えることに重きを置いております。

「誰かを元気にしたい」という気持ちは、とても自然な思いですね。行動することで、心も豊かになり健康にもつながることでしょう。
“元気になる”“心が豊かになる”とは、自分の言葉や行動で、どのように表現することができるでしょうか。
大切なことだからこそ、さらに丁寧に、『いやしのカウンセラー』の活動を考える私たち自身が共に考えていきたいと思います。

『いやしのカウンセラー』って何をするのかな?と、ご興味を持ってご覧いただく方々にも、このブログが少しでも何かのお役に立つことが出来れば幸いです。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

中島ゆきえ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


jaahc at 16:44|Permalink